指原莉乃が過激写真集で売上伸ばす!もう大島優子過去の人!内容は?

HKT48の指原莉乃さん(21)」が自身のファースト写真にの発売に
先駆け、大島優子さん(25)の卒業について言及しています。

AKB48_20090704_Japan_Expo_16a

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link


指原さんは、自身のファースト写真集「猫に負けた」の発売を記念して
握手会に出席した際、先に卒業を発表した大島優子さん(25)について
言及しています。

 

o0500050010365519376

 

 

 

 

 

 

指原さんは、大島優子さんの卒業について、大島さんがAKB48の
キャプテンを退くことになったため今度は指原さん自身に「エース」
として頑張らなくてはならない心境を告白しています。

 

指原さんは、先輩である大島さんを「背中を見て育ってきた」と
話していましたが、実際はどうなのでしょう?

 

大島さんは、先に卒業したメンバーの目覚しい活躍に”焦り”を感じ、
今回の”卒業宣言”に及んだものと考えられます。

 

大島さんがこうして卒業することに対して、指原さんは「しめた!」と
思ったに違いりません、

 

「私がリーダーになったらもっと売れる」と指原さんは自身を持っていた
からだと思います。

 

大島さんが、いなくなったあとAKB内での権力闘争は、指原さん、
渡辺麻友さん(19)と松井珠里奈さん(16)に3者に絞られたような
気がします。

 

7bfa4f2bf289c9164b3fc2d8f9459683 E382A2E38395E382A3E383AAE794A8E794BBE5838F04

 

 

 

 

 

 

大島さんのいなくなったあとのAKB48の注目が集まるのは必至となった
ようです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ