杏は東出昌大に渡辺謙の面影に重ね一目惚れ!交際決めた理由とは?

NHK朝の連続テレビ小説「ごちそうさん」で高視聴率を叩き出し、
すっかり一流女優の仲間入りした杏さん(27)ですが、熱愛が報道
されている、共演の俳優の東出昌大さん(25)との交際を決めた
理由が徐々に明かされようとしています。

ent13100316190002-p1

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link

 

 

報道では、杏さんと東出さんは同じドラマ「ごちそうさん」の共演がきっかけで
交際がスタート、熱愛に発展したとされました。

 

20131123-00000009-modelp-000-3-view

 

 

 

 

 

 

杏さんと東出さんはドラマの中では夫婦の設定になっていますが、役を演じて
いるうちにそのまま熱愛関係に発展することは、あまり珍しいことではありません。

 

しかし、杏さんの場合は事情が複雑で、もの心ついた時には、父親である
渡辺謙さん(54)はすでに家におらず、いわば母子家庭のような暮らしを
してきました。

 

gnj1103160504012-p1

 

 

 

 

 

 

 

したがって、杏さんにとって父である謙さんの面影は子供のころ見た父親の面影が
そのまま残っているのではないのでしょうか?

 

 

そんな時、杏さんの目の前に現れた東出さんは、杏さんの遠い日の
記憶を呼び戻した人物なのかも知れません。

 

 

父親と同じく長身で料理好き、血液型まで同じA型とくれば、杏さんにとって
父親の面影を重ねて見えたのかも知れません。

 

 

父親である謙さんは、杏さんの熱愛報道には好意的ですが、もし結婚とも
なれば両親への報告もあることから、確執があるとささやかれている謙さんの
再婚相手でもある女優の南果歩さん(50)とも顔を合わせなくてはなりません。

 

051207

 

 

 

 

 

 

もし、杏さんが南さんと会おう場面ができたとき「父親を母から奪った女性」という
呪縛から解き放たれていればいいのですが・・・。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ