西川史子が母の教えを守ったばかりにとんでもないことに!それは?

今年の始め、夫である実業家の福本亜細亜氏(39)に離婚され、
今度は芸能界の重鎮であるデヴィ夫人(72)を激怒させた、医師で
タレントの西川史子さん(42)が災難が続いています。

 

Q9yZtfjKvA2lVn2_4576_76

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link

 

西川さんはお母様から「人生しょせん金とコネだ」と教えられ、
もっと大金を稼ぐため、度々テレビに出演しているのでしょうか。

 

 

これだけテレビに出ていれば本業の医師としての仕事が出来なく
なってもおかしくはありません。

 

 

お母様の教えを守り金とコネを作るため、芸能活動ばかりしていれば、
夫から離婚を突きつけられるのも当然に思えます。

 

 

身から出た錆とも言うべきなのでしょうか?言わなくてもいいこと
ベラベラとしゃべった結果、大御所のデヴィ夫人に怒りを買って
しまいました。

 

73192_201002080438176001265632973c

 

 

 

 

 

 

はじめは、デヴィ夫人とはそれほど仲は悪くはなかったのですが、
いつもの癖でしょうか、またバラエティー番組で毒舌が炸裂した
ようです。

 

 

西川さんが、デヴィ夫人を批判し始めたのは昨年の秋頃だということ
です。

 

 

その頃は、西川さんは愛想ついて元夫である、福本氏が家を出て行った
頃と重なります。

 

 

西川さんは、すでにその頃には福本氏から離婚を迫られていたので
しょうか?

 

 

もし、そうであれば、精神的にはかなりイライラしていたに違い
ありません。

 

 

バラエティー番組では毒舌を吐いていた西川さんが、夫から愛想を
つかされたと知られれば、笑いものになってしまう恐れがあります。

 

 

 

そんな時期にテレビに出演していた西川さんは、迫る離婚の危機の
イライラを沈めるため毒舌を吐いたとすれば納得がいきます。

 

 

結局は西川さんは離婚されましたが、離婚しても性格は変えることは
できないようで、デヴィ婦人の”平手打ち事件”に乗じて得意の
毒舌が出てしまったのでしょうか?

 

 

しばらくは推移を見守りたいと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ