浅田真央がソチ五輪後の現役引退の撤回を示唆!?その真偽は?

ソチオリンピック女子フィギュアスケート、フリーでメダルには手が
届かなかったものの見事な演技で締めくくった、浅田真央選手(23)が
中国メディアから絶賛されています。競技終了後に引退を撤回する
選手も現れています。浅田選手も引退の撤回がされるか動向がきになる
ところです。

AS20140221000472_comm

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link

 

浅田選手は、フィギュアスケート女子団体戦でトリプルアクセルを失敗。
そして、ショートプログラムでもたて続けにジャンプを失敗しました。

 

 

しかし、最終演技となるフリーでは、難度の高いジャンプに果敢に挑戦、
見事成功させ、最高得点までたたき出しました。

 

 

 

浅田選手は技術の面で世界屈指のスケーターであるので、引退が惜しまれて
います。

 

 

 

浅田選手は、中国メディアからは、スケートに向かう姿勢が高く評価され、
「人生の勝利者」「スケートの女王」と絶賛されています。

 

 

 

 

ここまで海外のメディアが騒ぐことは珍しいことで、浅田選手の耳にも届いて
いるはずです。

 

 

 

 

浅田選手からは今のところ正式には「引退宣言」は出されていません。

 

 

 

 

今回の国内はもとより、海外あからも称賛されていることでまた現役を続ける
心境になっていてもおかしくはありません。

 

 

 

もしかしたら、ソチオリンピック後の”サプライズ”として浅田選手口から
「現役続行」という言葉が聞けるかも知れません。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ