坂口杏里の激ヤセは拒食症が原因!?うつ病説も?真相は?画像

女優の坂口杏里さん(22)の激ヤセぶりが話題になっています。
一部では、「坂口さんは拒食症ではないか?」「うつ病説」も浮上
してきています。真相はどうなのでしょう?

 

2023965_201304230693568001366723404c

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link

 

 

事の発端は、坂口さんが出演したバラエティー番組で、番組内の企画
「オンナ体重番付」というコーナーでした。

 

 

「オンナ体重番付」という新コーナーは、体重の軽い順位ランキングする
もので、名だたる女性タレントの中で、坂口さんが飛び抜けて痩せていた
ことが明らかにされていました。

 

 

坂口さんは、番組内での体重の計測では、身長が168cmに対し、43.2㎏と
激ヤセぶりが話題となっていました。

 

 

坂口さんの激ヤセぶりが放送されたバラエティー番組を見た視聴者は、ネット上で
坂口さんの健康を気遣う声が寄せられています。

 

 

 

坂口さんは、その後のブログ内で激ヤセした原因について、「映画の役作り」と
説明、体重も標準に戻すと語っています。

 

 

しかし、以前出演したバラエティー番組に出演した時に、体重の軽さが話題に
なってしまっているので、「体重を増やしてはいけない」という強迫観念から
拒食症に陥ってしまってもおかしくはありません。

 

 

 

また、昨年は最愛の母親で女優の坂口良子さん(享年57)を亡くしており、
母親の一周忌も過ぎないうち、芸能界で生き残って行かなくてはならない
過酷な環境が、坂口の心に影響を与えたとしてもおかしくはありません。

 

 

o0384051212326961747

 

 

 

 

 

 

 

今後、坂口さんが元の体重に戻すことが出来るのか、テレビで見かけた
時にはチェックしたいと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ