佐村河内守氏が仰天会見して芸能界入り!音楽評論家?タレント?

全聾で”絶対音感”がり”現代のベートーベン”として絶賛されていながら、
ゴーストライターの暴露ですっかり化けの皮がはがされつつある、
佐村河内守氏(50)にびっくり仰天!芸能界入りする構想が練られて
いるというウワサが流れています。

t02200269_0312038112837471467

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link

 

佐村河内氏は、作曲家を辞めたあとは音楽評論家かタレントにもなる
のでしょうか?

 

佐村河内氏は一連の騒ぎの謝罪文に「3年前ほどからとこ時々耳が
聞こえる時があえる」と釈明していました。

 

もし聴力が戻っているのであれば、障害者手帳の交付の要件を満たして
おらず、横浜市は障害者認定の確認のため、佐村河内氏の同意のもと
”聴力検査”を実施する予定だということです。

 

今のところ佐村河内氏は今のところ聴力検査を受けてはおらず、雲隠れの
状態で未だ検査は行われていません。

 

聴力検査の結果次第では、障害者手帳の交付の取り消しもありうると
いうことです。

 

そんな中、佐村河内氏に芸能界からオファーが殺到しているということです。

 

芸能プロダクションとしては、佐村河内氏とマネージメント契約をして、一連の
騒動のインタビューを録りたいという目論見があるようです。

 

今回の騒動がどのような決着が図られれかはわかりませんが、スキャンダル
タレントとして有名になる佐村河内氏はしばらくは、一連の騒動を利用して、
話題性が取れる読んであるのかもしれません。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ