浅田真央が現役引退!結婚宣言!復帰の時期は?時期五輪前に復帰?

ソチオリンピックでフィギュアスケート女子の演技で6位に入賞した
浅田真央選手(23)が3月に行われる世界選手権が行われた後に
引退を宣言するのではないかと憶測をよんでいます。

 

ma-080331-1

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link

 

 浅田選手は、演技では6位という成績に終わりましたが、演技が終了後は
晴れ晴れとした表情を浮かべていました。

 

浅田選手には現役を続行を希望するファンが多いと聞きますが、一転、現役
を引退する宣言を出しそうです。

 

浅田選手は、フィギュアスケート終了後、コーチの佐藤信夫氏(72)の奥様に
自身の引退をほのめかすメールを送っていたとされています。

 

浅田選手は2011年11月に母親である匡子さん(享年48)が亡くなった時もに
結婚、出産について強く意識してとも言われています。

 

浅田さんは、熱愛相手の有無が囁かれていますが、今のところプラトニックな
関係だということです。

 

浅田さんは現在23歳、すぐに結婚、出産をしたならば、早ければ25歳前後で
現役に復帰できるというシナリオを浅田さんサイドは描いているかもしれません。

 

浅田さんは、現在推定3億円ともいえる年収があると言われています。

 

しかし、収入よりも体力、技術的な問題を考えると、浅田選手は現役の
続行するするよりも、結婚、出産を第一選択肢に考えてもおかしくは
ありません。

 

結果は3月の世界選手権が終了した後に聞けることは間違いありません。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ