石井一久は吉本の契約社員失格!大失態で怒られる!その内容は?

元メジャーリーガーで西武ライオンズで現役を引退した石井一久さん(40)が
4月1日で契約社員となる吉本興業での初仕事で共演者から起きられる
失態を起こしていたということです。

 

NIK201402280112

 

 

 

 

 

Sponsored Link

 

石井さんは今まで”野球バカ”一筋で活躍してきた人物だけあって、野球
以外の仕事はどうも苦手なようです。

 

 

石井さんは、野球選手の現役引退後は経済的な安定を求めて、吉本興業に
入社し、4月1日から契約社員になるということです。

 

 

石井さんは初仕事となったのは、都内で行われた松本人志さん(50)が監督
を務めた映画「R100」のDVD発売のイベント、吉本興業の”研修生”という
立場で出席をしたということです。

 

 

吉本興業の”研修生”という立場で出席した石井さんの役割は「宣伝担当」
だということらしいのですが、その宣伝に仕方が全くダメで終始”グダグダ”
進行だったそうです。

 

 

石井さんのあまりに不甲斐ない仕切りの仕方に一緒にイベントに出席して
いたお笑い芸人のチャドマレーンさん(34)から「石井くん、しっかり
しなさい!」と喝を入れられたということです。

 

1002_s

 

 

 

 

 

 

チャドさんに怒られたにも関わらず、石井さんはあまり堪えていないようで、
その後も終始”グダグダ”な進行に同じく出席していたお笑いコンビ・デニスの
2人も石井さんに振り回され、大ブーイングをしたということです。

 

3254

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、当の石井さんは意に介さず終始マイペースで宣伝活動を行ない
共演者たちを呆れ返させたということです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ