大久保佳代子がレギュラーの本数が減り不満爆発!CMやギャラは?

お笑いタレントの大久保佳代子さん(42)が自身の人気の陰りの危機感を
訴えていますが、今の大久保さんはどのような状態に置かれているので
しょうか?

dc896ac3

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link

 

大久保さんは、お笑いコンビ・オアシズの一人で、相方の光浦靖子さん(42)
とは違い、舞台などで共演した男性若手俳優をお持ち帰るなど”性欲の強い
キャラ”として注目されました。

yasukomitsuura

 

 

 

 

 

 

ブレーク時は、バラエティー番組の常連だった大久保さんは、昨年の6月には、
念願のドラマに初主演を果たしました。

 

大久保さんのドラマは、意外に視聴率がよく、女優としても大久保さんは
ブレークしました。

 

しかし、昨年末からは大久保さんのメディアの露出は徐々に少なくなって
きており、今年に入っては3月いっぱいで出演していたレギュラー番組が
3本くらいなくなるそうです。

 

大久保さんは、絶頂期にはCMなどを含めるとギャラは月に1年万円近く
あったようですが、今はどうなのでしょう。

 

大久保さんは、バラエティー番組でお酒を飲みながら対談するコーナーで
共演の千原ジュニアさん(39)とお酒を飲みながら対談する場面では、自身が
ブレークした時のことを回想するとともに、仕事が減ることへの危機感も
匂わせるような発言をしています。

 

N0017134_l

 

 

 

 

 

 

大久保さんは、お酒を飲むとつい本音が出てしまうようで、レギュラー番組
が終わることについて「どうでもいい、って思いながら、終わる、ってなると
(気持ちが)落ちる」と本音を吐露していたということです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ