神田うのがアメブロでブログ炎上手法で毒舌を炸裂!その内容は?

タレントの神田うのさん(38)が出演したバラエティー番組で発言した
ことが波紋を呼んでいます。うのさんは番組内でどのような発言を
したのでしょうか?

3070604441_21c2529886

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link

 

うのさんは、問題発言が原因で自身のアメブロが炎上するのは有名ですが、
今回はその手法を取り入れて計算された発言なのでしょうか?

 

うのさんは、6日に放送された情報バラエティー番組に出演した際、番組内で
話題になっていた新卒の学生の「就職活動」に対して持論を展開しましたが、
これが騒ぎの発端となりました。

 

番組内で、動画共有サービスの「ドワンゴ」が入社試験で、受験料を徴収する
ことについて厚生労働省から、受験料の徴収することをやめるよう助言を受けた
という話題を紹介しました。

 

うのさんはその話題にふれ、「安いもんですよ」さらに「100通も(応募書類を)
会社の送るって失礼な話」、「結婚だって、1人としかできないわけでだから」と
新卒者が複数の会社を受験すとことに苦言とも言えるコメントをしました。

 

しかし、これを見ていた視聴者がネット上で騒ぎになり、うのさんのバッシング
が始まったということです。

 

うのさんは、上級公務員である通産省の官僚の家に生まれ、子供のころから
父親の仕事の関係で外国で生活をしていたということです。

 

恵まれた環境で育ったうのさんは、就職活動は行ってはおらず、スカウトされて
芸能界入りをいています。

 

将来の生活のために必死になって活動したという経験がないうのさんは、何社も
受ける就活生の行為にピンと来なかったかも知れません。

 

うのさんは受験した会社に受かるとは限らないので、安全策として複数受験をする
就活生の行動が失礼な行動に見えたのでしょうか?

 

うのさんのように生まれながらに恵まれた環境の育った人からは、必死になって
仕事を探す人たちの心理が理解できないのかも知れません。

 

もしかしたら、うのさんは全て折込済みで、ブログを炎上させた手法を使い、話題性
を作り上げたのかも知れません。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ