有吉弘行スケジュール調整してヒッチハイクの旅再開?年収アップ?

タレントの有吉弘行さん(39)がお笑いコンビ・猿岩石時代に出演して
いた当時の日本テレビの怪物番組「進め!電波少年」のプロデューサー
だった土屋敏男氏(57)に当時自身が受けたことに対し、復讐をする
という珍事だ起こしています。

 

1

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link

 

 

有吉さんは、当時日本テレビプロデューサーで現在は「LIFE VIDEO」社長
である”T部長”こと土屋敏男氏に自身が受けた仕打ちと同じことをさせようと
しています。

 

p_inter02

 

 

 

 

 

 

 

 

有吉さんが、自身が司会を務める「有吉反省会2時間スペシャル」では、ゲスト
自ら反省すべき点を告白し、それに対して「ミソギのお時間」という罰ゲーム
行われるというコーナーで、土屋氏は「裏方でありながらテレビに出すぎ”と
いう点で反省をして「ミソギ」をするということでした。

 

 

土屋氏は有吉さんはお笑いコンビ「猿岩石」の時、当時ユーラシア大陸を
ヒッチハイクで横断する旅をさせた張本人であり、有吉さん当時の大変さを
思い出した途端、復讐心かメラメラ!

 

 

土屋氏は再び有吉さんに「原点って大事なんだって」と前振りをして、有吉さん
に再度「ヒッチハイクの旅」を提案、「月500万円」のギャラが書かれた契約書を
手渡しました。

 

 

月に500万円のギャラに一瞬心が揺らぐものの、当時の苦しさが蘇ってきた有吉さん
には”復讐心”が沸き起こり、今度は土屋氏の当時自身が受けた苦しみをを土屋氏に
味わわせようと、今度は土屋氏に「日本縦断ヒッチハイク」を提案、そして敢行
させる運びになったようです。

 

 

今度は土屋氏が過去「猿岩石」が味わった体験を自身が受けるかたちになると
いうことになります。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ