明石家さんまが笑っていいともフィナーレを独占!60歳引退なし!

タレントの明石家さんまさん(58)が”60歳引退”説を完全否定しています。
さんまさんに何か心境の変化があったのでしょうか?

 

5eac013b6be352ad4f9c64a635bfcd47

 

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link

 

 

さんまさんは、「笑っていいとも!」のグランドフィナーレでは他の出演者の時間を
使うなど、自身のテレビ露出のために精力的に行動しています。

 

 

さんまさんは以前「60歳になったら引退をする」といっていましたが、今回、千原ジュニアさん
(36)が司会を務めるバラエティー番組に出演した際、まさんは”60歳引退説を”完全否定を
し始めたと言うことです。

N0017134_l

 

 

 

 

 

 

 

 

 

番組内でさんまさんは、「絶対引退をせえへんからな!」と叫ぶ一方、自身の引き際も
わきまえているようです。

 

 

さんまさんは、自身の芸風を剣道に例えて説明。ビート・たけしさん(66)や
所ジョージさん(58)を引き合いに出し、さんまさんはバシバシ打ち込むタイプなの対し、
たけしさんや所さんは懐が深いと説明、芸能界での引き際はたけしさんや所さんよりは早く
なると発言しています。

 

A0000925-08 N0018456_l

 

 

 

 

 

 

 

さんまさんは、今のところ「行くとこまで行く」と豪語しています。

 

 

さんまさんは60歳すぎて、竹刀をバシバシ振る芸風が見せられなくなったとき、改めて引退という言葉を口にするのでしょか?

 

 

g2009062621tamori_b

 

 

 

 

 

 

 

 

千原さんの番組で”引退説”を否定したことが象徴されるように、タモリさんが32年間
続けてきた「笑っていいとも」でも番組を独占するかの勢いで出演していたさんまさんを観れば誰もがすぐには引退をしないと思うに違いありません。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ