タモリ!自宅よりアルタの方が落ち着く?いいともに未練?真相は?

やはり未練が残っているのでしょうか?タレントのタモリさん(68)32年の
放送に幕を下ろしたフジテレビのお昼のバラエティー番組「笑っていいとも」
終了後もスタジオアルタに頻繁に足を運ぶということです。

 

g2009062621tamori_b

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link


タモリさんは、31日の夜に放送された「グランドフィナーレ 感謝の超特大号」
では32年間お礼を言いつつもまだ「笑っていいとも」が終了したことに実感が
もてないようです。

 

 

タモリさんは「笑っていいとも」終了後もアルタに足を運ぶようです。

 

 

なぜ?

 

 

タモリさん言わく「楽屋に私物がある。それを持ち帰らなくてはならない」と
言っていますが、これは表向きで、本音は「笑っていいとも」終了後もまだ、
番組が終了したことに実感がわかないということです。

 

 

テレビ関係者の話によると、「タモリさんはしばらくはアルタに通う予定」だと
話しています。

 

 

そして、タモリさんはアルタに通って、何も起こらなかったことで初めて「笑って
いいとも」が終了したことに実感が湧くのではないかとみています。

 

 

タモリさんは、「アルタに行って何もないことがわかった後、新宿で昼から
一杯飲むのが夢」と笑いながら話していたということでした。

 

 

しばらくは、アルタに足を運ぶ予定のタモリさんですが、何日目で昼に何も
やることがないことを実感するのか、しばらくはアルタでタモリさんを見かける
ことになるかも知れません。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ