中山美穂は現在離婚に向けて辻仁成氏と協議!本当の離婚理由は?

作家で演出家の辻仁成氏(54)離婚に向けた話し合いを続けている女優の
中山美穂さん(44)が現在の心境を取材した週刊誌記者に語っています。

 

G20140324007838390_view

 

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link

 

 

 やはり中山さんは辻氏の”中性化”が気になっているようです。

 

辻氏が髪をストレートにして長く伸ばしていることに違和感を持っています。

 

また最近では、辻氏はエステにも通うようになり、肌の手入れもするようになってきた
ということです。

 

辻氏は、最近ではしぐさまでが女性のようになってきたため、近所では”マダム”と
呼ばれるようになってきたということです。

 

中山さんも知人などに夫を紹介するとき、冗談交じりに「私の妹と言って紹介する
そうです。

 

しかし、中山さんが離婚を決意するに至った理由は、何も辻氏の”中性化”ばかりでなく、
ほかにも理由があるということです。

 

現在住んでいるフランスでは移民に対する政策が厳しくなってきたということです。

 

中山さん、辻氏と子供すべては同時にフランスを離れることは、永住権の問題で
難しいということです。

 

また、フランスの物価水準は日本に比べかなり高く生活がしにくいということです。

 

とりわけ中山さんらが住む地区はパリでも”超高級住宅街”だそうです。

 

最近では、辻氏の収入もかつてのような金額はなく、サラリーマンより少し良い
程度だということです。

 

物価の高いフランスで生活をするにはかなりのやりくりが必要で、日本でしか
仕事を持たない中山さんにとってフランスは地理的に不利だということです。

 

そして何よりも離婚を考える決定的な理由はやはり”うだつの上がらない”辻氏に
嫌気が差したことが大きな理由に挙げられています。

 

辻氏と離婚後は中山さんは、日本に戻り本格的に芸能界で活躍をする予定なのでしょうか?

 

フランスに行ってかなりの年月が経っており、中山さんを知らない年代もいます。

 

中山さんが長いブランクの後、どのような形で芸能界に本格的に復帰するのか
興味深々になります。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ