市井紗耶香はタトュー入りママタレでも大人AKB合格?真相は?

元モーニング娘。の市井紗耶香さん(30)が大人AKBのオーディションを
受けた結果が話題になっています。

 

市井さんは腰にタトューを入れ3児のママタレですがAKBの募集の規定には
制限はなかったようです。

 

photo01_s

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link

 

 

今回の大人AKBのオーディションでは、お笑い芸人のいキンタローさん(32)
はブログで自身が落選したことを報告しています。

 

13bb9_759_f836fa76_e1ae442a

 

 

 

 

 

 

 

 

 

市井紗耶香のプロフィール

1983年12月31日生まれ、千葉県船橋市出身

身長158cm、血液型A型

1995年に14歳でモーニング娘。第二期メンバーととして加入しています。

その後引退や復帰、結婚、離婚で3児の母親ママタレとして活躍しています。

 

 

今回の大人AKBのオーディションでは、人気声優の高橋美佳子さん(33)や
タレントの中里真美さん(30)、女優の桜井ひなさん(30)らが受けましたが、
それぞれが不合格という結果となったことを報告しています。

 

takahashimikako o0240032010384151413 o072807281347135264380

 

 

 

 

 

 

 

 

最終選考まで残った落語家の春風亭ぴっかりさん(32)はいまだ合否を報告
していません。

 

piccari

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の大人AKBのオーディションに合格した人は、アイスクリームCMでセンター
としてデビューするということです。

 

市井さん、ぴっかりさんは共に合否を明らかにしていませんが、もしかしたら
別にサプライズ合格者が出現するのか、発表が待たれます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ