春風亭ぴっかりが大人AKB48オーディションに落選!落語に戻る?

多くのタレントが不合格となった「大人AKB48」のオーディションでいまだ
合否を明らかにしていない春風亭ぴっかりさん(32)の合否が話題になって
います。

 

piccari

 

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link

 

 

オーディションの合格が有力視されていた元モーニング娘。の市井紗耶香さん(30)
がブログで落選の報告していましたが、ぴっかりさんだけがまだ合否を明かして
いませんでした。

 

photo01_s

 

 

 

 

 

 

 

春風亭ぴっかりさんとはどのような人物なのでしょう?

 

春風亭ぴっかりプロフィール

春風亭ぴっかり、本名は高橋 由佳

1981年生まれの東京都出身。現在32歳。

初めは舞台女優を目指し、実践学園高等学校卒業後、尚美ミュージカルカレッジ
専門学校に入学。

卒業後は、演劇倶楽部「座」の研究生として在籍していたということです。

 

舞台女優から落語家に転身!

ぴっかりさんは演劇倶楽部「座」に在籍中、講師で来ていた落語家の鈴々舎馬桜さん
の講義を古典芸能や落語の世界を知り、落語家を目指すべく、春風亭小朝さん(59)
に弟子入りしたということです。

 

春風亭~1

 

 

 

 

 

 

 

 

大人AKB48オーディションの結果は?

 

元モーニング娘。の市井さんがオーディションの落選したことを受け、にわかに注目
されだしたぴっかりさんですが、やはりぴっかりさんも落選したようです。

 

それなりのミュージカルや演技の勉強をしていただけのことはあり、最終選考まで
残ったようです。

 

落選したぴっかりさんはまた落語の世界に戻るのでしょうか?

 

それにしても落語家でありながら、最終選考まで行ったぴっかりさんの実力には
多くのタレントたちも脱帽することでしょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ