野々村竜太郎県議が辞職しても疑惑が消えない部分が!それは?

300万円の不明瞭な政務活動費の不正支出の釈明会見で前代未聞の
号泣会見を開いた元兵庫県議会議員の野々村竜太郎氏(47)に新たに
頭髪に対する疑惑が浮上してきています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link

 

今回号泣会見以外に新たに疑惑として浮上してきたのは、野々村県議が
辞職しても疑惑が消えない部分が頭髪にあるということです。

 

 

野々村元県議は関西大学法学部を卒業後、兵庫県川西市の市役所に
勤務しましたが、その当時の写真と現在とでは、頭髪が全く違うと
いうことです。

 

 

野々村元県議の川西市役所時代の写真では前頭部が完全にはげて
いますが、県議になった時の写真は何故か前髪がフサフサに・・・

 

 

 

野々村県議は、現議会議員選挙で選挙用のポスターの見栄えを考えた
のでしょうか?川西市役所での職員時代より若々しく見えます。

 

 

カツラなのか、増毛なのかは分かりませんが、見栄えが良くなったこと
は間違いありません。

 

 

 

野々村議員は、当選後は議会での質問をするくらい婚活に熱心な議員で
有名だったということです。

 

 

もしかしら、議員に当選後は結婚を考えていたのかもしれませんねwww

 

 

野々村元県議の今回に疑惑は、公費の不正支出とは関係はありませんが、
議員を辞職しても永遠に疑惑は消せないものと思われます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ