森田美勇人が文春に書かれた内容を認める!衝撃の内容とは?

ジャニーズJrの森田美勇人さん(18)が、週刊文春に過去に交際していた
女性を妊娠させ、その後中絶させていた事が書かれ話題になっています。

 

 

 

 

Sponsored Link

 

 

週刊文春によると森田さんは、交際相手のA子さん(仮名・20歳)と
森田さんがまだ16歳だった2年前から交際をしていたということです。

 

その後Aさんが森田さんに妊娠の事実を伝えると、森田さんはA子さんの
対して出産を拒否、堕胎を勧めたということでした。

 

 

A子さんは森田さんに子供を「産みたい」と伝えるも森田さんは、
「自身の立場も考えて欲しい」と、出産には同意しなかったということです。
 

 

森田さんは、Aさんが中絶するときも芸能人という立場であるため、
同意書にもサインをしなかったということでした。

 

 

森田さんのA子さんに対する不誠実な態度に憤ったA子さんの友人は
A子さんを擁護するため、森田さんとの会話を終始録音していたいう
ことです。

 
A子さんの友人の女性が録音した会話の内容では、森田さんの不誠実な
対応をさらけ出すことになり、また事態の収拾を図るため、話し合いに
参加してきた、森田さんの母親の不誠実な態度も併せてさらけ出す結果に
なったようです。

 

 

森田さんに文春の記者が直撃取材をしましたが、森田さんは事実を
否定しています。

 

 

森田さんは、まだ未成年。

 

 

 

今回の総動が本当であれば、未成年の不祥事には厳しいジャニーズ事務所も
今後厳しい対応を迫られるのかもしれません。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ