江角マキコが落書き事件の影響でCM降板ついに芸能界引退!?画像

女優の江角マキコさん(47)が芸能界引退に聞きに見舞われています。
長嶋一茂さん(48)の家の塀に「バカ息子」「アホ」などと落書きを
マネージャーに実行させたことが騒動の発端となっています。

江角さんは落書き問題で芸能界を引退してしまうのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link

 

 

 

江角さんは今回の騒動で、イメージキャラクターを務める「花王」の
テレビCMが”打ちきり”になったということです。

 

 

落書き事件ですっかりイメージを低下させた江角さんをCMに起用する
スポンサーはなく今後、テレビでの出演も少なくなる見込みだという
ことです。

 

 

そもそも今回の事件の発端となったのは、江角さんの長女と長嶋さんの
長男が同じ小学校に通っていて、江角さんと長嶋さんの妻が江角さんと
ママ友の関係にあったということです。

 

 

 

 

しかし、長嶋さんの妻との仲が悪くなり、自身のブログでは長嶋さんの
妻からイジメを受けていたことを告白し、話題になっていましたが、
今回の落書き事件は、江角さんからの報復だということです。

 

 

 

 

マネージャーにお金を握らせ。、関係が悪くなった長嶋さんの家の塀に
ラッカーで落書きをさせたことで江角さんのイメージダウンは必至と
なっています。

 

 

江角さんは、現在レギュラー番組は3本持っていますが、徐々に出演を
減らされ、仕事が完全に無くなってしまったときは、真剣に芸能界引退を
考えるのかも知れません。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ