ふかわりょうが大学卒業の高学歴でも仕事がなくなる!その理由は?

タレントでラジオDJのふかわりょうさん(40)が慶応大学卒業という
高学歴にも関わらず、仕事が徐々に減りつつあります。

 

 

 

Sponsored Link

 

 

ふかわさんは、長年ナビゲーターを務めていら深夜のラジオ番組が9月で
終了、現在ではローカルテレビ局のバラエティー番組の司会を務めています。

 

 

 

ふかわさんは高学歴タレントの一人で慶應義塾大学経済学部を卒業して
います。

 

 

 

ふかわさんは慶応大学卒業という高学歴にも関わらず、お笑いタレントとして
芸能活動をしてきましたが、最近では司会業などお笑いの仕事はほとんどして
いません。

 

 

 

一説によるとふかわさんはが大学卒業という高学歴にも関わらずお笑いの世界に
飛び込んだものの芽が出ず、マルチタレントとしてお笑い以外の仕事をして
きましたが、最近ではその仕事も徐々に減りつつあるようです。

 

 

 

ふかわさんはあることがキッカケで運気が下がったと、噂されるようになって
きました。

 

 

 

 

ふかわさんは、デビュー当時は、顔のいろいろな部分にホクロがありましたが、
最近の顔を見ると、顔のホクロが殆ど無くなっているように見えます。

 

 

 

 

ふかわさんは顔のホクロをとったせいで運気が下がってしまったので
しょうか?

 

 

 

ふかわさんは大学を卒業して、一般の会社の就職ををしようとは思わなかった
のでしょうか?

 

 

 

ふかわさんは顔のホクロをとったことがキッカケにお笑いの仕事がなくなり、
司会をやタレント業に専念してきました、最近になってラジオ番組の降板、
オマケに半年に渡って”殺人予告”を受けているということを自身のブログで
告白しています。

 

 

 

顔のホクロ一つとるのも、人相学で診てもらったほうがいいような気がします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ