萩原流行バイク事故で死亡!原因は?事故で書類送検されたばかり!

個性俳優である萩原流行さん(62)がオートバイ事故で4月22日に
亡くなられました。

萩原さんは、東京都内、杉並区でオートバイで走行中事故を起こして
亡くなられたようです。享年62歳でした。

 

Sponsored Link

 

萩原さんは、都内杉並区でバイクで走行中転倒した模様で詳しい死因はまだ
分かっておりませんが、後の報道では、警察の車両と接触、転倒し後続の乗用車に
引かれた可能性が高いということです。

事故当時は雨が降り出して路面が濡れ、滑りやすい状態になっていたのは確かなようです。

目撃者の証言によると、萩原さんに似た男性が青梅街道で事故を起こし転倒、
萩原さんに似た男性は倒れたままピクリとも動かなかったといことです。

萩原さんはプライベートではハーレーダビットソンを所有しており、
大排気量のオートバイがお気に入りだったようです。

 

 

萩原さんは芸能会でもハーレー好きで有名だということで。

萩原さんは、今回オートバイで事故を起こす1ヶ月前に、自動車で人身事故を
起こし書類送検されたばかりでした。

今回の萩原さんのオートバイ事故のついての詳しいことはわかっていませんが、
杉並区にある自宅近くを走行中の事故だったようです。

萩原さんは、今回のオートバイ事故の約1ヶ月前にも自宅近くで、道路工事の
交通整理で急停車したトラックを避けようとして転倒、頭と右腕を打撲する
事故を起こしています。

事故後、萩原さんは「運転には十分に気をつける」と話していた矢先、今回の
事故を起こしてしまったようです。

萩原さんは、1953年生まれ、東京都世田谷区出身。
ミュージカルで大抜擢された後は、映画やテレビで活躍。
独特の個性で、時には主演さえも喰う演技で注目されました。

近年では俳優業ばかりでなくバラエティー番組にも出演し、気さくで
ひょうきんなキャラクターと見られており、お茶の間ではすっかり人気者に
なっていました。

謹んでご冥福をお祈りします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ