彦摩呂が完全にリバウンド!以前より多重増加!?心臓病の懸念!

グルメリポーターとして活躍している彦摩呂さん(49)が最近また太り始めてきたことから、健康への影響が懸念されてきています。

 

 

 

Sponsored Link

 

 

彦摩呂さんは、健康への影響を考え、ダイエットに励み
平成15年にはは低糖質ダイエットの効果も手伝って、
体重も20kg近く落ち、今年はスリムな彦麻呂さんが
見られると期待していたファンも少なからずいたと思います。

 

 

 

彦摩呂さんは、グルメリポーターを始める前は、アイドルと
して活躍していました。

 

 

彦摩呂プロフィール

本名    原吉彦
生年月日  1966年9月15日(49歳)
出身地   大阪府東大阪市
身長    172cm
血液型   A型
職業    タレント、俳優、グルメリポーター

公式体重は現在120kgだということです。

 

 

 

彦摩呂さんは元々はアイドルグループ・幕末塾のメンバーと
して活躍、スリムなボディでダンスも抜群にうまかったといこと
でした。

 

 

幕末塾後は一時テレビドラマなどに役者として出演していましたが、
バラエティー番組でレポーターをやったことがきっかけとなり、
やがてグルメレポーターも手がけるようになりました。

 

 

 

グルメリポーターへ転身

レポートの中でも料理を味わって時、無意識に放った感想
「まさに~の~や!」視聴者から大ウケ。

 

 

様々なグルメの紹介番組に出演、やがてグルメリポーターの中心的
存在になっていきました。

 

 

その後もグルメ番組にレポーターとして出演し、様々な料理を
味わってききました。

 

 

様々な料理を「これでもかっ!」と味わった結果、アイドルと
して活躍していた時代は恐らく50kg台だったであろう体重が
みるみる増えて最高で120kg以上にになってしまったということ
です。

 

 

 

彦摩呂さんは2006年8月に出演した健康バラエティー番組の
番組企画内での健康診断で偶然、大小7つの良性の大腸ポリープが
見つかり、摘出手術を行ったそうです。

 

 

また彦摩呂さんは1日2箱のタバコを吸うヘビースモーカー
でもあり、テレビ関係者たちからは健康への影響を懸念されて
いました。

 

周りからは、「ほうとうに死ぬぞ」など言われていた彦摩呂さんも
ついにダイエットを決意、「低糖質ダイエット」の挑戦をします。

 

 

低糖質ダイエットとは

現在、巷で流行っているダイエットの中でも、最も実践しやすい
ダイエットと言われています。

 

 

低糖質ダイエットとは、体内で糖質に代わるもの、つまり炭水化物や
糖質を含んだ果物や野菜類の摂取を控えるというものです。

 

 

低糖質ダイエットの最大の特徴は、食事の量を極端に減らさなくても
良い点で、多くの方々が実践されているようです。また、結果も
早く出るのが人気のダイエットになった要因だと思われます。

 

このように極端に食事の量を制限しなくてもよい「低糖質ダイエット」は彦摩呂さんにとって打って付けのダイエットになったのかもしれません。

 

 

しかし、低糖質ダイエットも全てを解決する「万能のダイエット」
ではありません。

 

 

低糖質ダイエットのデメリット(問題点)

低糖質ダイエットはあまり空腹感を感じず、実践しやすい
ダイエットですが、いくつかの問題点も含んでいます。

 

 

活動が低下

人の筋肉の活動にはどうしても糖質が必要となってきます。
「低糖質ダイエット」では体を動かすための”糖質”の補給を
制限してしまうため、当然活動は低下します。

 

 

コレステロールが心配

「低糖質ダイエット」では糖質以外の食品摂取を推奨して
います。

 

摂取しても要食品はタンパク質の多く含む食品が挙げられて
いますが、肉や脂肪の多い食品ばかり摂取が増えると、
今度は「コレステロール」の過剰摂取による動脈硬化や
それが原因で起こる”脳梗塞”や”心筋梗塞”の心配が懸念
されます。

 

 

糖質の過剰摂取の懸念

ダイエットといっても「低糖質ダイエット」は極端に糖質の
摂取制限を行うため、その反動で糖質を多めに摂取してしまう
危険性をはらんでいると言うことです。

 

誰もが「甘いものが食べたい!」と感じる時があると思います。

 

 

「低糖質ダイエット」を実行した彦麻呂さんは、半年で24kgの
減量に成功!100kg前後まで体重を落とすことができたようです。

 

しかし最近になって、グルメレポートを行っている”少し太った彦摩呂さん”を見かけるようになってきました。

 

 

体型もピーク時のようなパンパンは顔つきではないものの、それに近い体型になってきたいました。

 

グルメレポーターでは大先輩の俳優の阿藤海さん(69)は血管に
何らかの問題がありお亡くなりになられました。

 

 

彦摩呂さんも、いつ大病を患ってもおかしくない状況です。

 

もっと節制して、楽しいグルメレポート送っていただきたいと
心から願って止みません。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ