遠野なぎこ母以外父からも虐待!アルコールや震え増え余命に影響?

”肉食系女子”としてテレビのバラエティー番組などでひっぱりだこ
の女優・遠野なぎこさん(33)が衝撃的な告白をしています。

 

4142_2

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link

 

遠野さんは何かとお騒がせ女優として有名になっていましたが、7月
11日に更新した自身のブログで、母親ばかりでなく、父親からも虐待
を受けけていた事も告白しました。

 

遠野さんの両親は、遠野さんが小学5年生の時に離婚。家を出ていった
父親からも虐待を受けていたことを告白。両親の不仲に精神状態
不安定になった遠野さんはやがて登校拒否状態に・・・。

 

そんな遠野さんに父親は怒鳴りつけ、無理やり学校に引きずって行ったという
ことでした。

 

父親からは「お前の心が弱すぎる」と遠野さんを車のダッシュボードに何度も
打ち付けたそうです。

 

度重なる両親からのDVで愛に飢えていた遠野さんですが、交際していた男性
からもDVを受けていたそうです。

 

遠野さんは続けて、ブログで最近まで18年間にわたり、下剤を大量摂取していた
という過去に”下剤依存”生活をしていたことも明かし、原因はダイエットや心身の
ストレスなどの起因する摂食障害で、数ヶ月前に抜け出すまで18年間大量摂取
していたということです。

 

遠野さんが子供の頃に受けた、両親からの虐待による精神的影響は計り知れない
ものがあるようです。これからの女優生活に支障が出ないことを祈るばかりです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ