SHIHOの子供サランちゃんは韓国で大人気!訳は?名前の由来は?

ファッションモデルでタレントのSHIHOさん(37)と格闘家の
秋山成勲さん(38)の愛娘”サランちゃん”が今、韓国で人気を
集めています。
sports_seoul_9251_0-enlarge

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link

 

 

 

”サランちゃん”という名前は、SHIHOさんと秋山選手、どちらが
つけたのでしょうか?

 

”サラン”とはハングル語で愛”を意味する言葉で、誰もが親しみを
覚える名前です。

 

img_1576307_47344731_0

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

父親の秋山選手の出身である、韓国にちなんでつけたのかは

分かりませんが、可愛らしい名前です~!

 

 

”サラン”という誰でもが親しみやすい名前が韓国では受けたのかも
知れません。

 

 

 

サランちゃんは、父親の秋山選手と韓国のバラエティー番組に
出演、その愛らしい姿に視聴者からは”国民の妹”と評価されて
います。

 

 

 

画像を見ると、目元がパッチリしているところは、やはり母親の
SHIHOさん譲りでしょうか・・・。

 

 

 

それでもはにかむと、その表情は秋山選手にそっくり!

 

 

 

”サランちゃん”は両親のDNAを受け継ぎ、将来は母親のように
ファッショモデルを目指すのでしょうか?があるいは、父親と同じ
女性格闘家を目指すのでしょうか?

 

 

 

もしかしたら、両親双方の良い点を受け継ぎ、アクションもこなす
女優を目指してもいいのかも知れません。

 

 

 

韓国のバラエティー番組で引っ張りだこの”サランちゃん”ですが
日本でのバラエティー番組にもぜひ出演してもらって、その
愛くるしい姿を見せてもたいたいものです。

 

 

 

韓国のネット上では世代を超える高い人気をが確認されている
ということです。

サランちゃんの話題はこちらにもあります!http://kumanetbiz.com/10407.html

 

 

日本でも”サランちゃん”がお披露目されれば、ブレーク間違い
ないものと思います。

 

秋山選手もSHIHOさんもしっかり韓国で稼いでいますね!

One Response to “SHIHOの子供サランちゃんは韓国で大人気!訳は?名前の由来は?”

  1. 匿名 より:

    ”サランちゃん”の”サラン”は、ハングル語で”人”を意味するじゃなくて”愛”の意味なんですよ~LOVEです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ