<  

まえがき

私は過去に、少しでも経済的に楽になるため副業を始めたけれど、結局は失敗に終わり、
貴重なお金を失った経験が多くあります。

このブログでは、私が過去に失敗して事例を挙げ、学んだことを記事を読んで
いただいている方々にシェアしたいと思います。

 

副業でブログを始め失敗しました。

私は過去にトレンドブログを教える高額塾に入った経験があります。

トレンドブログとは今、巷で流行っている話題を記事にして、いち早く読者に提供、
記事中に貼った広告をクリックしてもらい、お金を稼ぐという手法のブログです。

情報にうとい中高年にとって、芸能界のゴシップネタやアイドルの近況など、
ほとんどが関心の無いことばかりであり、苦手な分野でもありました。

それでも20万円以上もした高額塾の費用を何とか取り返そうと、必死になって
情報をかき集め、記事にしていきました。

トレンドブログはトレンドと言うくらいなので、今ホットな話題を読者に
提供しなければなりません。

早朝5時位には起床し、眠たい目をこすり、パソコンの電源を入れ、何か新しい話題がないか、
ネットで検索をして、めぼしいものがあれば、出勤前のわずかな時間に記事を書き始めました。

トレンドニュースは誰よりも早く記事をアップロードするの命です。

出勤前に記事の出だしの部分を書き、あとは、満員電車の中、スマホ
片手に記事を書き、昼休みに記事を書き終える日々を送っていました。

しかし、どの業種にも同業者、つまりライバルがいます。

私はトレンドブログはあくまでも副業として考えていたので、トレンドブログを
専業としているライバルたちと同じ土俵の上で戦っていてたので、
同じテーマで記事を書き始めると時間的に余裕のあるライバルたちにはかないませんでした。

それにトレンドブログを好む若年層がどういった内容のニュースを好むのかも知らず、
せっせとごみ記事を量産してきました。

ここでトレンドブログを始める人に注意したいことがあります。

特に芸能人のプライベートに関する記事ですが、あまりにも過激な表現や名誉を傷つける
内容の記事を書くと法的に対処される恐れがあるので、注意しましょう。

私も過去に記事を削除するよう連絡を受け、慌てて削除、謝罪した経験があります。

私と同じ内容のゴシップ記事を、アフィリエイト目当てに最後まで削除しなかった人は、
法的に対処されていました。

 

読まれるブログには型がある

副業としてブログを始めるのであれば、中高年にとっては、若者と違い過去の経験があります。

その経験を生かして、悩みを解決する記事を書けばいいのです。

詳しく説明すると

1、問題提起
2、解決方法
3、解決に至る根拠

この3つを示せばいいのです。

GoogleやYahooで検索する人は、何かわからない事や悩みがあって検索してくるので、その答えを導きだしてあげればいいのです。

例えば、アメリカに留学を考えている人がいるとして、アメリカの留学にかかる費用に
ついて検索したら、もしあなたが過去にアメリカに安く済んだ留学経験があれそれを
書けばいいですし、アメリカで失敗した経験やよかった経験談を書けば、
検索してきた人には役立つ情報となります。

 

副業ブログでのおすすめは?

誰でもお金を稼ぐために商品を売ろうとするブログを書きたいと
思うのは、間違いでは無いと思います。

売ろうとする商品を購入し、実際に使用し、その感想を記事に
するのもよいのですが、中高年が副業で始めるブログに初期費用を
かけても仕方がありません。

やはり初心者がブログを始めるなら、過去の経験談を記事にするのが
よいと思います。

例えば、過去にボランテイア経験のある人だったらボランティアに行ったときの心構えや
必ず持参したほうがいい持ち物など教えることができます。

 

実は失敗体験は貴重な情報源

何か行動する前にインターネットで検索する人は、実は物事を遂行したい。
失敗したくないという心理が働いて検索するものです。

例えば、お葬式を調べている人は、葬儀は絶対に失敗したくないという心理が
働いて検索する人は確実にいます。

特に冠婚葬祭は再度行うことが困難な行事です。

したがって失敗が許されない行事だこそ慎重になり、事前に調べることになります。

冠婚葬祭以外にもなるべく失敗したくないものに資格試験があります。

ほとんどの資格試験は年に1度または2度くらいです。

社会人、学生にとって1年に1回の試験は必ず合格したいものです。

資格試験に向けて、参考書や資格試験に強い学校など色々調べてきます。

もし、あなたが過去に資格試験を受けたことがあるのであれば、参考書や予備校など
調べて実際に行動、試験に受かれば、それまでのノウハウを記事すれば、読者にとっては、
貴重な情報源になります。

 

SNSとブログは連動したほうがよい

TwitterやFacebookなどSNSとブログとの相性はとてもいいです。

ただブログで記事を書いてもすぐには読者は増えません。

多くのブログの中からあなたのブログを見てもらうためにSNSに援護射撃を
してもらうのが効果的です。

記事を書き終えたら、Twitterなどで配信すれば、SNSからブログへと読者を
集めることができます。

SNSは積極的に使うのはベストです。

SNSの話題でも私は過去に失敗したことがあります。

SNSつまりTwitterだけでアフィリエイトをする手法です。

その手法とは面白い画像や30秒位のおもしろ動画をたくさんつぶやいて
フォロワーを集めてアフィリエイトリンク踏んでもらうとやり方です。

案の条、アカウントの量産、同じような内容のアカウントが多かったので
大量凍結の憂き目にあいまいた。

私はその時は「何とか稼ごう」と必死になっていたので、最後はアカウントの
大量購入で大金を使ってしまいました。

Twitter社もバカではありません。

購入したアカウントはスパムとみなされ、すべてが凍結されました。

 

まとめ

天才的な人はテクニックだけで稼ぐことができますが、私のような凡人は、
やはり、過去に経験したことを素直にブログの読者に提供するのが一番の
近道だと思います。

高額塾に入っても圧倒的な作業量をこなすほど私のような中高年には
体力はありません。

稼ぐというよりは、質のよう情報を提供して、その代価としてアフィリエイトで
稼がせていただく、というのがいいと思うのですが・・・。